UVケア②


こんにちは、uniteの岸です。

日に日に暖かくなってきて、日差しの強さが気になってきましたね。

今日は紫外線の話の続きをします。

以前にも書きましたが、紫外線が一番強くなるのは5月で

冬に比べて4倍以上の量が降り注いでいます。

そして、髪は顔の約5倍の紫外線を浴びているので、春夏に感じる

髪のトラブルの原因の一つとして紫外線があるのです。

髪に与える影響は、UV-Aが毛髪内部に作用し、ヘアカラーの退色や

髪の強度が低下して切れ毛、枝毛になりUV-Bが毛髪表面に作用し

キューティクルのめくれ、パサつき、きしみ、指どおりが悪くなり、つやが無くなってきます。

これからどんどん日差しが強くなってくるので

お肌同様に髪にも早期のUVケアが必要になってきます。

今の時期に向けてUVケアトリートメントなどもありますので、

ご来店の際はお気軽にご相談ください。

20130403173607



コメントは受け付けていません。