◇美術館◆


こんにちは* 伊東です。

最近芸術の秋なのかスタッフみんな美術館やイベントなどでかけているようです。
わたしは最近、今国立国際美術館でやっている
《世界制作の方法》を見に行ってきました。

国内外の若手アーティストの作品が色んな見せかたで展示されています。

わたしが張り付いてみてしまったのは、
写真のクワクボリョウタさんの作品で暗闇の中をLED照明をつけたおもちゃの電車が走ると、
回りにならべられた洗濯バサミやカゴなどの影を
壁に映し出しながら走っていく作品なのですが、
暗闇の中でゆっくり動いていく影を夢中で追ってしまいます。

こういう作品を見ていつも思うのは、その人のみている世界が形になっているん
だなぁということ。
同じものを見てもみんな違う見方をしてるんだと思うとおもしろいですね。



コメントは受け付けていません。